氷川渉氏 プロフィール紹介

氷川渉氏自身からの自己紹介




指導という名の欲望左翼は既に死んでいる共産主義運動自滅の先にあるのは?

共産趣味者としての著者略歴

1965年 大阪市生まれ

1972年 同和教育モデル校と言われる小学校入学

1978年 大阪の某私立中学入学、カトリックの影響を受ける。

1980年頃 マルクスの『賃労働と資本』を読み、理解できず

1984年 大学と言うより、大学の寮に入寮。寮に中核派がいて、彼らの言うことに違和感を感じてマルクス・レーニンを読み、嵌る。

1987年5月17日  中核派と一緒に三里塚に行き、寮生に詰められるw    
その頃、いいだももらの『今、マルクスが面白い』を電子化する。その後、国民文庫の電子化を始める。

1991年 某社に入社。

1993年 青森に転勤、翌年niftyで「赤軍愛好会」に入る。
 (共産趣味デビュー) その後は、おいおい。

1995年 阪神大震災の村山の対応を見て極左化するも、オウム事件でのサヨク論壇を見て心が離れる。

2002年 小泉訪朝をきっかけに「うちはだいこ」事件勃発、公安と接触。
(後述)

2003年 大坂仰山党の糖酒に祭り上げられ、落とされる。

2008年 『指導という名の欲望』の執筆を依頼される。

2013年 電子本として出版される。


指導という名の欲望指導という名の欲望
(2013/06/19)
氷川渉、早川幸男 他

商品詳細を見る








以下、幹事「のら猫の手」による、氷川渉氏の紹介



大坂仰山党
http://www.geocities.jp/osaka_multitude_p/

twitter
https://twitter.com/tamo2_1965

日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中
日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら
http://kinpy.livedoor.biz/archives/52078302.html

TAMO2ちんの日常
http://red.ap.teacup.com/tamo2/


twitterでの氷川渉氏の発言は中身充実で、それを私がまとめました。傑作です。

「国際ビジネスマンと嫌韓国本」
http://togetter.com/li/632714



氷川氏のblogでの読書メモが傑作。

「読書メモ:『悪韓論』」  読書
hhttp://red.ap.teacup.com/tamo2/1983.html

「読書メモ:『ネットと愛国』」  読書
http://red.ap.teacup.com/tamo2/2005.html#readmore


2014/8/8 「従軍慰安婦とアイヒマン」  幻論
http://red.ap.teacup.com/tamo2/2008.html

2014/9/17 「すんげーがっかり」  幻論
http://red.ap.teacup.com/tamo2/2026.html
李信恵 이(리)신혜 (‏@rinda0818)氏批判









2013年GWに佐藤悟志氏を、私が大阪の討論バー・シチズンに招致して。
そこに一客として、古くからの佐藤氏の知人だった氷川渉氏も参加。

2014年2月に、佐藤悟志氏を大阪に招致して出版記念イヴェント
そして氷川渉氏も招致して出版記念イヴェント


http://youtu.be/7i3dtLcBoRw

 → 文字お越し(前半)


 → 文字お越し(後半)



ヘイトスピーチ問題で、行動する保守界隈とカウンター界隈との対立に関して、どちら側にも違和感を感じて。
氷川渉氏の批評と見識に目が見開かれました。
氷川渉氏を大阪に招致して講演会を企画したいとお願いしましたけど。
氷川渉氏は「過去の同和問題のトラウマで、もう人権問題には関わりたくない」とのお返事。
でも、何度も交渉を重ねて、「冬になれば余暇ができるから、考えてもいいとのこと」

スポンサーサイト
管理人プロフィール
講演会の企画と幹事を引き受けて、その告知のためにこのBLOLをたちあげました。

Author:FC2USER493770RXI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR