スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/10 打ち合わせとランチ、懇親会のメニュー 準備

シチズンの下の店で、事前に相談をして、当日に店員が出前をしてくれるって。ありがたい。

関大前駅には他にも素晴らしい候補の店が複数ありますが。

今回は一番近い店で、企画幹事が楽なのを選ぶことにしました。

それと前回の講演会と懇親会の時に、講演会が長引き、途中休憩にトイレが一つだけで込んだので階下のレストランにトイレをお借りしたお詫びも込めて。お料理やケーキ等をできる限りその店から注文をすることにしました。
又、私の段取りが悪くてトイレが混むこともありえますので。できる限りそうならないように注意はしますし、できる限り他のお店にご迷惑をおかけしないようにすべきことですが。でも、ひょっとしたら又階下のレストランにトイレをお借りすることも絶対ないとはいいきれませんので。

今後は企画幹事が慣れて来たら他の店にもお願いするかもしれませんが。とりあえず今回も、階下のレストランをできる限り注文することにしますので。






打合せを兼ねたランチですが。

シチズンの下の階にある店です。
CAFE RESTAURANT CAPE COD(カフェ レストラン・ケープコッド)
http://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27010356/

日曜日開店で、11時~開店。
店長と店員が日本人で、料理人がインド人、インドネシア人、それと店員がネパール人です。
日本語話せる店員に事前にお願いをして指定の予約をしたやつをシチズンまで運んでくれるって。

階下のレストランに予約をいれる予定

一般的な料理
★ ミックスサンドイッチ
★ ピザ
★ オムライス
★ フライドチキン
★ 枝豆
★ シェフのおまかせサラダ 2
★ ライス 2
インドネシア料理
★ チキンサテ
★ サテ・ミックス(インドネシア風チキン・豚肉・牛肉の串焼きの盛り合わせ 各3本)
★ ルンピア(インドネシア風春巻き)
★ ミーゴレン(インドネシア風焼き飯)
★ ナシゴレン(インドネシア風焼きそば)
インド料理
★ ベジタブル・サモサ
★ シシカバブ
★ タンドリーチキン
★ ベジタブル・カレーとプレーンナン

それと私が持参する予定が、欧米の珍しい缶詰も用意する予定です。

それを、紙の皿、割り箸でみんなで取り分けるという形式。


シチズン(関大前駅)の階下のレストラン「ケープコッド」のメニュー2016年初めのを写真撮影をして、文字起こしもしました。
http://mybookpublishevent.blog.fc2.com/blog-entry-127.html

階下のレストランからメニューをお借りして。当日は足りなければ追加オーダーも考えます。

このメニューには掲載されてはいませんが、たくさんケーキが陳列されています。
ティータイムのケーキも、事前にここで予約注文をして用意しておいて。足りなければ追加注文をすることにしますので。





懇親会のメニュー 私が用意するもの。

ドリンク
★アルコール飲料
スパークリングワイン(白、ロゼ、赤の三種類)、缶ビール。ウィスキー(炭酸水で割る)。デザート用の甘いお酒。
★ソフトドリンクは、
夏の冷たい飲み物として、ジュース(トマト、オレンジ)、ペットボトルの無糖紅茶、コーヒー、ウーロン茶。ペットボトルの水と炭酸水。氷。
温かい飲み物で、ティーバッグ(紅茶、ハーブティー、日本茶)。シチズンのマスターがご自慢の豆からひくコーヒー。

オードブル
★ 白かびチーズ丸ごと3KG
http://item.rakuten.co.jp/landofharvest/11000296/
青かびチーズ ゴルゴンゾーラ ドルチェ 業務用 約1.5kg (税込 4,536 円) 送料別(980円)
http://item.rakuten.co.jp/hi-syokuzaishitu/oors-wch-ord-dol-kg-03/
★ フルーツ
★ ナッツ
★ ドライフルーツ(イチジク)
★ 欧米の珍しい缶詰か、スモークサーモン、いくら。(夏の当たりやすい時期なので、缶詰が確実かと思います)、
★ ヨーグルトか、サワークリームか、アボカドか。豆のペースト(フムス)の缶詰か、ディップの瓶詰か。(夏の当たりやすい時期なので、缶詰が確実かと思います)
★ クラッカー、パン
★ 階下のレストランからサラダ
★ 階下のレストランからパン、サンドイッチ

スイーツ
★ アイスクリーム業務用か、シャーベット業務用か
★ 階下のレストランからケーキ





参加希望のお客様から、自分も何か持ってくるとか。
ありがとうございます。

質問で「電子レンジかオーブンはありますか?」

シチズンのマスターに問い合わせたら「電子レンジはあります。オーブンはありません」とのこと。


もしご持参なさる場合は、お持ち帰り可能なようにしてほしいです。
後片付けとゴミが大量に出ると、お店の方が後片付けが大変ですので。

私が百均のダイソーから、お弁当持ち帰り用の紙パックを大量に購入をして置きますので。
それと私も自宅からタッパーを持参をして。できる限りゴミをださないようにしますので。






方法論は基本的には同じです。



人数が未定なので、個別の弁当という形式にはしないで。
大皿に盛り合わせてもらい、それぞれ個別の紙皿と割りばしで取り分けるようにします。



講演者、店の責任者で撮影係りのマスター、スタッフの若い男の子や、その他希望者とで打ち合わせをしならがランチをつまんで。

講演会の前で食べ過ぎると緊張感が抜けるから軽くにおさめて。
頭をすっきりさせるために、食後にはコーヒーか紅茶か日本茶か中国茶で。キリリ。

講演会と撮影をして。



講演会の後の、講演者とお客様とのお茶会に力をいれます。

講演者をたたえて、スパークリングワイン(赤、ロゼ、白)を開けて。
お酒の飲めない方のために、ソフトドリンク(ジュース、炭酸水、ミネラルウオーター)。コーヒー、紅茶、日本茶で。
アイスクリームか、ケーキか。
甘いものが嫌いな方向けや酒のおつまみ向きに、チーズ、ナッツ、ドライフルーツ、欧米の珍しい缶詰、ディップ、クラッカー、野菜スティックとかも。

まずは講演者からのご挨拶。
そして参加者全員に簡単でいいから自己紹介をしてもらって。
質問用紙に質問を書いてもらってたのを、講演者に読んでもらって、できたら質問にお答えいただいて。

最後の締めに、おいしいお茶か、食後酒(ブランデーかウィスキーか、甘いお酒)とを飲んで。ミニャルディーズ(薄切りチョコ)も添えて。
講演者に締めの言葉を述べてもらって。
盛大な拍手で 講演者をお見送りして、お別れ。

できたら駅までお見送り。

この後後片付けをする。

希望者と十三駅までツアー。その後に適当な店で懇親会。






過去の懇親会の企画幹事の経歴をまとめました。
そして今後どうするか、その方法論もまとめましたので。

http://mybookpublishevent.blog.fc2.com/blog-entry-101.html








11時 開店し、下準備
12時~ ランチをテーブルに並べて、主賓、企画幹事、店のマスターとでランチを食べながら打ち合わせ。
片づけ。

お客様もご一緒にランチを食べるのは可能。
階下のレストランからの出前も可能。
ドリンクや食べ物の持ち込みも可能。

13時~ 受付
第一部 
13:30~15:30  講演会 1,500円(ワンドリンク)

店のテーブルや椅子を並べ替えて、飲食の準備。

第二部 
15:30~17:30時予定 
懇親会(事前予約で15名限定)  2,000円(フリードリンク。オードブルやスィーツ込)

★15:30~16:30 第二部の懇親会で、参加者全員が自己紹介を30分ぐらいとって。
スパークリングワインをあけて講演者に感謝。講演者はトークの前は軽食とコーヒー程度のため、特別にオードブルを準備しておきます。チーズやその他オードブル、デザートを並べる。

★16:30~17:15 参加者からの質問状を読んで答えたり会話をして。

★17:15~17:30 最後の一杯。コーヒー(紅茶、ジュース)と食後酒にミニャルディーズの薄切りチョコレート。
講演者の最後の締めとお別れのご挨拶。盛大な拍手

送迎か、店の後片付けを。


シチズンには一応18時まで借りることをお願いしています。


★ 希望者には、オプションで、この後、十三駅までのツアーと、懇親会をやりますので。













6/11(土)にシチズンにチラシを置きにご挨拶伺いに行った時、階下のレストランにご挨拶と事情説明。

質問をした。外人は何人で、どの国の料理が得意で名物なのか?

「レストランの外人は、一人がインドネシア人、一人がインド人」
「インド料理のナン用の特別な窯もある」
「一人がネパール人だけど、特にネパール料理は作ってはいないけど。ネパールのお茶を提供をしている」

「ピザ用の特別な窯も仕入れたから、ピザも今後は売り出しをする」


了解。

客には、インドネシア料理、インド料理をアピールしたらいいかなあ。
ピザもアピールをしたらいいかなあ。

事前予約があれば、オードブルの宅配をお求めの方のために、大きな使い捨て用の器にオードブル盛り合わせを準備していた。
大きな器が何段も重ねられていた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人プロフィール
講演会の企画と幹事を引き受けて、その告知のためにこのBLOLをたちあげました。

FC2USER493770RXI

Author:FC2USER493770RXI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。